事業概要

本事業は、自閉スペクトラム症(autism spectrum disorder,ASD)の精神生理を踏まえてその特徴を理解し、ライフステージを通じて生じる課題に適切に対応し得る高度専門人材を育成するプログラムです。

本学医学研究科は我が国で早期から自閉スペクトラム症(以下、ASD)の医療に取り組んでまいりました。また、人間健康科学系専攻という部門を有し、精神科リハビリテーションや精神科看護学など医療を広くカバーするとともに多様な医療職を養成しているという特長があります。

この地盤を活かし、本事業では、関連分野の専門家の協力を得ながら、以下の高度専門人材を育成するプログラムを提供いたします。

  1. ①多様なメンタルヘルスの問題の背景にある自閉スペクトラム症を的確に診断できる
  2. ②ASDの特徴的な精神生理を理解している
  3. ③保育、教育、就労、社会生活などライフステージを通じて生じる課題に対し、問題に応じたチーム医療体制を構築し、適切に対応することができる

さらに、このプログラムで育成した人材の輩出により、地域における支援の質を高め、メンタルヘルスにおける国民的健康課題を解決することをめざしてまいります。

2年間(120時間)の本プログラムを修了した受講者には、修了書および「自閉スペクトラム症高度専門支援者」の称号を授与します。

事業概要

文部科学省 課題解決型高度医療人材養成プログラム(文部科学省HP)